あなたの本質を生きよう♡

アカシックリーダーによる地球人生を楽しむための提案

幸せを外に求め続けても幸せにはならない件

私はずっと幸せをどこか外の世界で

探し続けていたのですが
幸せは自分の外の世界には
ありません。
 
「幸せになりたーい!」 
 
と、20代の私は声高らかに叫んでたけど
天から降ってくるような
与えられるもの、と思っていた時点で
幸せにはならない、と今はわかります。笑
 
何が幸せなのかもわかっていなかったので、
素敵な彼がいて
結婚して、子供がいれば
幸せになれる、と思っていました。
けど、果たしてその条件をクリアすれば
幸せになれるのか?と思い
そこから、私は幸せ探しの旅に出ます。
 
けれど、どこに行っても
幸せが何かは誰も教えてくれなかった。
 
 
「じゃーん!これが幸せでーす!」
 
 
というような答えがある、と思ってたので
誰の話を聞いても当てはまらない。
 
 
しかし私は、幸せが自分の中にあったことに
気づいてしまったのです。
あんなに探し回ったのに!!
 
 
もし今、
幸せって何?と人に聞いているなら
自分が何をしている時に幸せか
思い出してみてください。
 
幸せにしてね♡と言われているなら
何が相手にとっての幸せか
聞いてみてください。
 
もし相手が答えられないようなら、
ゴールのないマラソンをしてるようなもの。
あなたは与えても与えても
相手は「幸せにしてよ!」と
言い続けるでしょう。笑
 
 
自分が幸せを感じているかどうかは
自分にしかわかりません。
 
 
私はそれに気付いた時に
幸せ探しの旅を終了させました。
だってここにあるんだもの。
そして幸せは定型のものではない。
 
 
私の大好きな言葉で
子宮委員長はるちゃんの
お言葉をお借りすると
 
 
「女を幸せにできない男はクソだけど
自分を幸せにできない女はもっとクソ」
 
 
という言葉があります。
私はこの言葉にとっても感動しました。
 
 
だから、私は
誰よりも自分を幸せにしよう、
と決めました。
 
 
その為に、自分にとっての幸せが何か、
ずっと自問自答しています。
 
 
おかげで、
自分の幸せポイントを
抑えることができるようになり
幸せポイントがいっぱいの毎日は
とっても幸せです♡
 
 
幸せな人生を過ごすかどうかも
どんな幸せを感じるかも
結局自分が決めること。
 
 
幸せにしてもらおう、と
幸せまで人にハンドル委ねるなんて
ナンセンスだと
私は思いますけど。